ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

シェアハウス決めました!この夏、新しいおうちへ引っ越しをします

f:id:yukikolog:20150801211418j:plain

 

引っ越し先であるシェアハウスが決まりました!

結局、以前に書いた内覧した4件とは別の物件になりました。
秋ごろよりシェアハウス住まいとなりそうです。

『ここ!』となった決め手はいろいろありました。

 

それにしても、シェアハウス決めは本当にスピード命で焦りますね。
でもこのスピード感、わりと楽しかったです!

 

土地勘がある場所に落ち着いた

決め手のひとつは、これでした。

以前内覧した4件は、今の住まいから少し距離がありました。
住んだことも働いたこともない場所で、自分がその町で暮らすイメージがわかなかったんですね。

今回決めた物件は、前職で働いていた場所の近くです。
内覧日、最寄り駅におりた瞬間。
今までの内覧とは違い、なんだかほっとしたんです。

見覚えがある駅前の風景。
前職在籍時、何度も通ったカフェやチェーン店。

今まで利用したことがあるのだから当然なんですが、ここで生活する自分がすんなりイメージできました

なんだかんだで、シェアハウスというものがはじめてで緊張してたんだと思います。
まずは最初なので、自分が生活できると思える環境を選びました。

 

その他、この物件に決めた理由

他にも決め手となった条件はいくつかありました。

まずは、他の物件よりもかなりお家賃が安かったことが大きいです。
やっぱり大阪の中心に近いところは、シェアハウスといえどもお家賃は高い。
そこと比べると今回決めた物件は6~7割ほどのお家賃です。

その分、職場との距離は今よりも少し遠くなってしまいました。
ただ、職場から通勤費として定期代は支給されていること、電車の乗り換え回数は変わらないこと。
そこを考慮して、大きな問題ではないと判断しました。

固定費はできるだけ削るに越したことはないですからね!

 

もうひとつ、今回の物件はこの半年以内にフルリノベーションを終えている物件でした。
本当にものすごくきれいな物件でした!

また、入居者の募集開始がつい最近だったので、シェアメイト全員がほぼ同じ時期に入居をしてくるそうです。
つまり、変に古株がいるわけでなく、派閥ができあがっているわけではなく。
自分も含め、シェアメイトとまっさらな状態で同居がスタートできます
女性のみのシェアハウスなので、これは意外と大きいのではないかと思いました。

……この理由は女性特有かもしれないですね。笑
女の派閥とかグループとかってこだわる人はものすごくこだわるんですよねこれ面倒くさいんですよー。

正直、同居人にはあまりこだわりはありませんでしたが、みんなで新しいシェアハウスを作っていくのも楽しそうかな、と思ったんです。

 

この夏は引っ越し作業に追われそうです!

さて、ようやく引っ越し先も決まりました。
すでに契約も進めているので、この夏は引っ越しに振り回されそうな予感です。

せっかくの機会なので、これを機に不用品を一気に捨ててやろうと画策しています。
シェアハウスには家具家電は一通り揃っているので、大きなものは全て処分する予定です。


どうせ12月には、スーツケースひとつに全てを詰めて海外へ行く身。

自分には何が必要か、不必要なものは何なのか。
いらないものの重みで身動きが取れないなんてことのないように、思いっきり身軽になろうと思います!

 

この夏は忙しくなりそうだー!