ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

ものを捨てまくった我が家の台所に、必要ないものふたつ。

引っ越し準備もかねて、ものを捨てに捨てまくっています。

引っ越し日から逆算して、ごみの日はあと何回あるのか。
そんなことを計算しながらごみ捨てをするのは、けっこう楽しいものがあります。

 

とはいえ、実は今よりずいぶん前に一度片づけをしている我が家。

yukikolog.hateblo.jp

今回はその時に捨てた、お台所のあるもののお話です。

 

我が家の台所はこんな感じです

さて、まずは我が家の台所の写真をごらんください。

f:id:yukikolog:20150813204956j:plain

 

こちら、写真の手前が流しで、奥がガスコンロ(2口)です。
本当は手前の流しも全体を撮りたかったのですが、掃除が行き届いていなかったので自粛しました。

この写真で、普通ならあるであろうものがないことに気付きましたか?
私はこの写真の場所から、ふたつのものを捨てたんです。

 

水切りカゴを捨てました

まずひとつめは、洗った食器をいったん置いておくための水切りカゴです。

パール金属 アルデオ 水切りバスケット 水が流れるトレー付 【日本製】 H-5687

パール金属 アルデオ 水切りバスケット 水が流れるトレー付 【日本製】 H-5687

 

こういうやつです。

以前は我が家の台所にもあったんですよ。
写真の真ん中、作業台の奥半分を占領するサイズのものを置いていました。

でも料理をする時、どうにも水切りカゴが邪魔だったんですね。
作業台の手前半分しか使えないから、安定も悪いし何よりスペースが狭い。

幸い我が家の台所には上に吊り棚があって、そこに少しの食器なら置けるスペースがありました。

伸縮吊戸下 はさみ棚 1段幅55?95cmお買得セット HS1-90LK

伸縮吊戸下 はさみ棚 1段幅55?95cmお買得セット HS1-90LK

 

こういうの。

そんな感じで、思い切って水切りカゴをなくしてみました。
そうすると不思議なことに、まったくもって不便なことがなかったんです。

もともとひとり分の食器の数なんて、たかが知れてますよね。
台所上の吊り棚にじゅうぶんにおさまってしまいました。
お箸やスプーン等のこまごましたものは、写真のようにふきんの上で乾かします。

おかげで料理もしやすいし、調理台の上の掃除もしやすい。
まさに一石二鳥です。

 

三角コーナーを捨てました

もうひとつは、この写真ではわかりづらいですね。
どこの流しの角にもちょこんと置いてある、三角コーナーを捨てたんです。

パール金属 アクアスプラッシュ 抗菌ステンレス製 ミニ 三角コーナー 【日本製】 H-9178

パール金属 アクアスプラッシュ 抗菌ステンレス製 ミニ 三角コーナー 【日本製】 H-9178

 

これです!

これ、今まで台所の掃除を一度でもしたことがある人ならわかってもらえると思うんですが…。
流しの排水と、そしてこの三角コーナー。

ものすっごく!掃除が面倒じゃないですか?!

ちょっと放っておくとすぐに汚れるし、時々ぬるぬるするし!
夏場なんかは虫やニオイも気になります。

 

我が家の三角コーナーの使い道は、主に料理の際の生ごみ入れでした。

そこでひらめいたんです。
三角コーナーをわざわざ経由せずに、ビニール袋に直接捨てればいいんじゃないの?

そもそも生ごみのあの不快なニオイは、水にぬれることで発生するそうです。
であれば水にぬらさず、直接ごみ袋に捨てればいいんじゃないの?

これが私にとってはすーっごくよかったんです!
料理をする際は、まず先ほど水切りカゴを捨てた調理台のスペースに小さなビニール袋を置きます。
そしてそこに直接、野菜の皮や調理中に出るちょっとしたごみを入れるようにしたんです。

こうすれば、料理が終わったあとビニール袋の口を締めて、ごみ箱にポイするだけ。

今までわざわざ三角コーナーのごみの水を切って、捨てたあとは洗って…。
こんな手間がぜーんぶなくなりました。

 

 

なくても別に不便でないものは、当たり前の顔をしてそこにある

このふたつを台所からなくしてから、台所の使い勝手がすごくよくなりました。

水切りカゴと三角コーナー。
これらはどちらも、あって当たり前だと思っていたものでした。

ふとしたきっかけでなくしてみましたが、実はどちらも私の生活には必要のないものでした。

なくても不便に感じたことがないこのふたつ。
でも、これらが台所にある時は、ない状態なんて想像もしたことがなかったです。

なくても大丈夫なものって、あからさまに邪魔に感じたりしないものなんですね。
一度くるっと視点を変えてみて、はじめて気付くことってたくさんあります。

まさに目からうろこ。

 

一度この体験をすると、片付けがくせになっちゃいますよー。 

考えない台所

考えない台所