ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

職場で上司に突撃したその先は、大逆転!とはいかなかったけど…

f:id:yukikolog:20150716211457j:plain

 

さて、最近は私の職場環境が少々ごちゃっとしていました。
詳しくはこちらを参照ください。

いろいろありました。 

yukikolog.hateblo.jp

yukikolog.hateblo.jp

 

さくっと説明すると、直属の上司(所長)に我慢ならなくなって、理事長に突撃してくることになりました!ってことですが。

 

突撃を終えてみて思うこと。

それは、親子経営はどうやっても親子経営のままなんだろうな…ということでした。
あ、ちなみに退職はまだしていません。

 

 

同僚と4人で突撃してみた

我慢ならなくなった私とともに突撃してくれたのは3人。
それぞれが各々の部署の責任者だったり、そもそもひとりポジションの人だったりで、全員が即退職となるとおそらく困るだろうなというメンバーでした。

…そんなメンバーが集まるくらい、所長って本当に目に余る人なんですよ…。

全員が言いたいことを全て書面にして、直接お会いして文書をお渡ししました。
理事長は本当に忙しいので、口頭での補足説明はほとんどできませんでした。
とりあえず全て受理していただき、きちんと精査しますとの言葉をいただきました。

 

突撃の結果はどうなったか

…ま、察していただけているとは思います。

結論からいうと、所長は今も所長として在籍しています。
突撃した私たち4人も、まだ誰も辞めてません。

精査の結果は、いつもらえるのかもわかりません。
いつまでにというお約束もしていないし、返答はきっともらえないだろうな…とも思っていますが。

 

ただ、それでもやってみてよかったことはあります。

ひとつは、所長の所在が今までより把握できるようになりました。
外出が多いことは変わりありませんが、それでも何も言わずに出かけることはなくなりました。

無理のある組まれ方をしていたシフトも、少しだけですが改善が見られています。


それともうひとつ。私たちの味方は想像以上に多いようです。

 少なからずみんな思っていたんでしょう。 
誰かが声を上げることを、ひそかに待っていた人もいたと思います。

突撃して声を上げてみたけれど、実際はほとんど何も変わりませんでした。
それでも、ほんの少しでも、風が通ったような。
空気の流れが変わっているような、そんな感じはしています。

理事長の私たちへの扱いは今までよりも優しくなった気がしますよ。笑
思ったより私たち4人は、ポジション的にすぐに辞められたら困るんでしょう。

ついでに言うと最近の所長は、味方作りに必死に動いてらっしゃるのが見ていてものすごくよくわかる。
ふーん。その姿、いっそ滑稽だよ。

 

 

それでもやっぱり私は、声を上げていこうと言いたい

突撃するとなった時は、私もやっぱりこわかったです。
そもそも私は退職を控える身だし、言う必要ないんじゃないだろうか…と思いました。

実際にやってみても、現実はほとんど何も変わっていません。

それでも私は、もっと声を上げていこうと伝えたいです。
ほとんど変わっていないということは、ほんの少しでも変化はあったということです。

これは、今回のことがなければ絶対に起こり得なかったことです。

それに、もし何もせずにただもやもやしながら耐えるだけだったとしたら…。
そう考えたら、今のこの状況の方がはるかにいいと断言できます。

 

yukikolog.hateblo.jp

これは突撃前に書いたブログ。
本当にその通りだと身を持って知りました。

 

その上で、さらにお伝えしたいことがあります。

もしもこうして、声を上げていく覚悟があるのなら!
やり方や話の通し方、そして何より巻き込む人間の選び方はよくよく考えてやらなければいけません。

考えなしにやって、どうにかなるほど甘いものではありません。

 

ということなので、当初の予定どおり、ワーホリまではこの職場にお世話になりそうです。

…ちょっとだけリゾートバイトにも心は動いていたんですけどね。
行くとしたらトマムの雲海テラスだなあとか、真剣に考えてたんですよ?笑
これは今でもやりたいです。行きたいんですよ、雲海テラス…。

 

それでは、残された少ない日数ではありますがきちんと誠実に仕事をしていきます。
それは、一緒に戦ってくれた仲間のためにも、自分のためにも。です。