ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

カナダワーホリ最後の夜は、思い出がいっぱいつまったあのお店で

こちらのWebサイトは移転しました。


ユキコログ

f:id:yukikolog:20161218161313j:plain

 

 

カナダでのワーホリの最後の夜。

私は翌日の飛行機の関係で、バンクーバーにいました。その日のお昼頃にビクトリアからフェリーに乗り、3時過ぎには到着。

 

そんなワーホリ最後の夜、その食事は、何となくどこで食べるか決めていました。

 

カナダワーホリ、最後の夜に

それは、milestones(マイルストーンズ)というチェーンのお店です。

公式サイトはこちら。Milestones

 

特にカナダの西側で多く展開されている会社で、バンクーバーはもちろんビクトリアにも店舗があります。

 

どうしてこのお店が思い出深いかと言いますと、実はこのお店が私が働いていたお店なんですよ。

そうです、5月のあたま、あれよあれよという間に決まった私のワーホリでのお仕事、あれらは全てこのお店のことだったんですねぇ。

yukikolog.hateblo.jp

 

このお店はビクトリアのダウンタウンには1店舗しかなく、さすがに在籍中にお店の名前を出すのは恥ずかしかったのでできませんでしたが、ワーホリを終えカナダを出た今なら、もういいかな。

 

はい、私はこのmilestonesのキッチンで、パントリーというポジションで働いていました。

そしてこのお店、勤務中のスタッフの食事は自分で(サーバーさんのはキッチンの人間が)好きなものを作って食べていいシステムだったんですが、私は在籍中は一度も食べなかったんです。

 

あ、別にマズいからじゃないですよ。

だってやっぱり、ごはんはお米が食べたい。ハンバーガーより、お醤油味のものが食べたいなって…。

そして実は、お客さんとしても行ったことがないんです。採用後はわざわざ選ばない(だって恥ずかしいじゃないですかー!)し、採用前も利用したことはありませんでした。

 

そんなこんなで、ここのお料理はどんな感じなのか、興味があったんですよね。

というわけで、バンクーバーではこのmilestonesのバンクーバー店へ行ってみよう!と思っていました。

 

そして私が頼んだのがこちら。

f:id:yukikolog:20161218161315j:plain

 

まずはお酒から、こちらは『Original Bellini』(ベリーニ)です。

これは実は、週末の夜なんかにこっそりスタッフにもふるまわれていたものでした。黄色の部分がフローズンになっていて、甘くてとっても美味しいんですよ。

 

f:id:yukikolog:20161218161316j:plain

 

少し見えにくいですが、milestonesのベリーニにはこんな風に動物モチーフのおもちゃ?が添えられています。私のはカメレオンでした。

いつ飲んでもおいしいカクテルですが、特に夏、パティオで飲むと最高だろうなーとお店の奥のキッチンでぼんやり思っていたことを思い出します。

 

そしてお料理。

f:id:yukikolog:20161218161318j:plain

 

『Portobello Mushroom Chicken』(ポートベロマッシュルームチキン)です。

 

f:id:yukikolog:20161218161319j:plain

 

添えられているのはいんげんの蒸したのと、vermicelliというスパゲティより細いパスタ。パスタの味付けはバジルクリームソースです。

 

これもね、ほんっっっとによく出ていたメニューです!

ビクトリアのmilestonesでは、オーダーが入ったらすぐにサーバーからキッチンへ声がかかるメニューがいくつかありました。作るのに手間や時間がかかるメニューは、伝票が来る前に先に声をかけてくれるんですね。

『Portoー!』

特に週末の夜は、本当によく聞いたこの言葉。これは私が担当するポジションは手を出さない料理だったので、存在は知りつつもどんなものなのかずっと興味があったんですよねー。

 

味はね、何かもういろんな思い入れがあるので、何とも言えないです。

私が働いていたのはこの日行ったお店ではないけれど、ちらっと見えたキッチンにいる人たちの服装はもちろん同じもので。

 

少ししんみりとしましたが、それよりも心を占めていたことは、

『私、先週の今頃はまさに働いてたよなぁ…』

でした。

 

そうなんですよー、キッチンチーフによるごり押しで、実は出発の6日前までがっつり仕事だったんです。笑

チ○ー○ズめ!

 

 

次の日は9時の飛行機でラスベガスへ!

f:id:yukikolog:20161218161320j:plain

 

写真は違いますが、私が乗ったのはair Canadaでした。

カナダからアメリカへのフライトは、アメリカへの入国審査もカナダ側でやってしまうことが大きな特徴ですよね。

 

そしてこの日、カナダの航空会社を利用したためか、チェックインカウンターは長蛇の列。その後のセキュリティチェック、そしてアメリカの入国審査までも全てとても時間がかかりました。

フライトの2時間半前に空港に着いたにも関わらず、全て終えたのがフライト30分前。

 

 

f:id:yukikolog:20161218161321j:plain

 

そういえば、アメリカの入国審査では第三国へ抜ける航空券を持っていないといけないと聞いていたので、メキシコの次の航空券をすでに予約しておいたのですが、そんなことはまったく聞かれることはありませんでした。

 

何はともあれ、憧れのラスベガスに無事到着しました!

次回のブログではラスベガスの街並みをずらずらーっとご紹介しますね!ビクトリアにはない大都会の光景、本当にすごかったです!