ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

small timeになるなる詐欺はやめていただきたかったと、のちにユキコは語る。

f:id:yukikolog:20161006065244j:plain

 

 

前回のブログより、約50日ぶりの更新です。

お久しぶりです、ユキコです。

 

こんなにもブログを書かなかった、どころか、パソコンも触らなかったのははじめてのことでした。

 

前回も久しぶりだとのたまい、ブログのリハビリだー!とかなりのんびりめの内容だったのですが、今回も同じくそうなります。

yukikolog.hateblo.jp

 

何はともあれ働いていた、そんなユキコのビクトリアワーホリの夏

これにつきます。

 前回のブログが8月の終わり頃に書いたものだったんですが、あの時には『もうすぐシフトが減っていく。9月からはsmall timeになるからね!』と何度も言われ、そして聞いていました。

収入が減るのは少し心もとないけど、それでも週5日、多い時は6日間。そんなバイトに明け暮れている日々が終わる!と思っていました。

 

それなのに。

9月になってもそのペースは変わらず、収入も高め安定(いいこと…なんだけどね…!)、正直かなーりお疲れでした。

時にはシフトのつながりの関係で、8日連続やそれよりも長い連続シフトになっていたり。

 

私、ワーホリがはじまってビクトリアに来てすぐの頃、心も生活ものんびり穏やかになれていたのが、とても嬉しかったんです。

でも最近、そんな風に思えることがまったくなくって。何なら日本で働いていた頃と同じような気持ちになっていました。

 

バイトと家の往復で、休みの日はあんまり何もする気になれず。相変わらず英語に対する拒否反応もあるし、バイト先で話しかけてくれる人たちにすら『気遣いはありがたいけど、だけどもうほっといて!!』という気持ちになってしまっていました。

 

ブログは何となく書く気になれずにいて、ずっと気持ちはとてもモヤモヤしていて。意味もなく落ち込んでは泣けてきたりなんかして。

こんなグチャグチャとした思いたちを、手帳にぐあーーーーっと書きなぐったりなんかして、そんな日々でした。

 

よくも悪くも開き直れた…かもしれない?

f:id:yukikolog:20161005130422j:plain

 

いやー私、本当によく落ち込むね!

特にワーホリが始まってからは、本当に増えた気がします。 

yukikolog.hateblo.jp

yukikolog.hateblo.jp

 

本当は私だって、こっちで仕事もうまくいって友だちもいっぱいできて、誰かと一緒にいつも楽しそうにしている自分を、ここで見せたいよ。リア充なんだね素敵だね憧れる!って思われたいよ。

 

でもなー、でもさ。

私って、ワーホリとか海外生活とか英語とか。そんなの関係なしに、もとからそんな人間だったかな?

 

もともと私って、誰かと騒いで過ごすより、ひとりでのんびり本でも読んでる方が幸せなタイプだったよね。ウエーイ!な感じの人たち(今の私のバイト先の人たちがみんなこう見える。笑)に対しては、『お、おぅ…』って感じでイマイチ一緒にノれなくて、距離を置いていたタイプだったよねぇ。

ワーホリだからって、海外に来たからって、それは変わらないこと。

 

ローカルの友だちができないって悩んでいたけど、それでも英語で話して一緒にいて楽しいって思う友だちはできたじゃん。

休みの日にひとりで過ごしてばっかりだな…思っていたけど、それでも自分が行ってみたいと思ったところにはちゃんと行ってるじゃん。なんならもともと、ひとり大好き人間だったじゃん。

 

何かもう、そんなに自分を追い込まなくても、考え過ぎなくてもいいんじゃない?

実際には何も解決はしてないけど。それでも、自分の気持ちの落としどころを見つけられたような気がします。

 

 

と、いうわけで。

ほんの少しスッキリしたところで、今日はこの辺で!

来週からはもう少しシフトも減る(予定…)なので、またのんびり更新していけたらな、と思います。やっぱり働いてばっかりはよくない。うん。

 

最近は日が短くなってきて、どんどん涼しく寒くなってきているビクトリア。夏とはまた違う、それでも美しい景色がたくさんです。

 

f:id:yukikolog:20161006092241j:plain

 

ダウンタウンのいたるところにあるフラワーバスケットも、秋仕様のお花に変わりました。見えるかな?

 

ちょっとだけ、金木犀の香りが恋しい。そんな今日この頃です。