読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

ワーホリ出発前に、OCNモバイルONEを解約してきたお話

手続き

f:id:yukikolog:20151228121414j:plain

photo credit: Snap - Unedited via photopin (license)

 

私は日本にいる間、携帯電話を2台持ちしていました。

片方はパカパカ携帯。こちらはドコモと契約している分でした。
もう片方がスマートフォン。こちらはOCNモバイルONEという、格安SIMの会社です。

yukikolog.hateblo.jp

 

ワーホリにあたって、その解約が必要となりました。

ドコモの解約は皆さんご存知のとおり、店頭に行って解約がしたいと伝えるだけで、あとは全てドコモショップの店員さんがやってくれます。

OCNモバイルONEには店舗がありません。
自力で解約の手続きを進める必要があります。

 

今のところあんまり需要はないかと思いますが、一応その解約のやり方をここに残しておきますね。

 

OCNモバイルONEの解約のやり方

まずはじめに、OCNモバイルONEのマイページをひらきます。(マイページ

f:id:yukikolog:20151228115834j:plain

 

そうするとこのページになるので、赤い丸印の部分『解約/お手続き』の部分をクリック。

 

f:id:yukikolog:20151228115950j:plain

クリックするとタブが切り替わり、ページもこのようになります。

 

そしてこのページをスクロールして…、

f:id:yukikolog:20151228120030j:plain

ここまでスクロール。

そして『OCNサービスの解約』をクリックします。
これでないと解約手続きが進められません。

 

f:id:yukikolog:20151228120115j:plain

続いて『OCN全契約のご解約』をクリック。

 

そうして、あとは必要事項を入力していくだけです。

f:id:yukikolog:20151228120153j:plain

f:id:yukikolog:20151228120347j:plain

OCNモバイルONEの解約は、その日限りで解約か、月末までで解約かを選択することができます。

私はワーホリ出発までまだ少し日数があったので、月末解約を選択しました。

 

f:id:yukikolog:20151228120502j:plain

全て入力して、完了すればこの画面になります。

 

このように、非常に簡単に解約手続きができました。

ひとつだけ注意事項がありますが、OCNモバイルONEは最低使用期間が半年という決まりがあります。
その期間よりも短い期間で解約してしまうと、ドコモやその他のキャリアの2年縛りと同じように違約金が発生します。

その点だけ注意すれば、料金も非常にお安く使えてとてもいい商品だと思います。

 

 

格安SIM、格安スマホという選択肢

私はOCNモバイルONEは1年ほど使いましたが、不便を感じたことは一度もありません。

むしろ使用中もブログに書きましたが、どんどんサービスが向上していって使いやすくなっていってたんですよね。使用できる通信料も増え、Wi-Fiスポットのお試しサービスも開始されていました。

 

今はまだあまり浸透していませんが、月々の携帯料金と自分の使用量が見合っていないと思われている人は、実はたくさんいるんじゃないかと思うんです。

そういう人たちにとっての選択肢のひとつとなれればいいんじゃないかなぁ。
少なくとも私は、次に日本で携帯を契約するとなったら時、おそらく三大キャリアで契約はしないと思います。

 

以上、OCNモバイルONEを解約してきたお話でした!