読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

クリスマスイブの『Butchart Gardens』(ブッチャートガーデン)に行ってきた!(夜のイルミネーション編)

カナダワーホリ カナダワーホリ-ビクトリア生活

f:id:yukikolog:20151228110857j:plain

 

というわけで!

前回のブッチャートガーデンお昼編に続いて、今日は夜のイルミネーション編をお送りします。

yukikolog.hateblo.jp

 

 

昼間はあんまり人もいなかったのに、暗くなってから外へ出てみるとたっくさんのお客さんが!(みんなこれを見にきてるんだね!)

他のお客さんはほぼみんな家族連れ。ひとりの私はなかなかの心の強さを求められました。笑

 

それでも楽しかったですよー!

写真の撮りがいがありました!!

 

クリスマスイブのブッチャートガーデンの夜はこんな感じ

ここからはほぼ写真のみでお送りします。

どうぞ!

 

f:id:yukikolog:20151228111603j:plain

f:id:yukikolog:20151228111635j:plain

昼間は何にもないところだったのが、こんなことになります。

 

f:id:yukikolog:20151228111746j:plain

ガーデンの入り口からすぐのところに小さなステージがあるんですが、夜の間だけこんな風にミニコンサートがあります。

マイクもなし!の生声でした。寒そう…!

 

昼間はこんな感じだった、このエリア。

f:id:yukikolog:20151227080432j:plain

これもこれできれいなんですけどね。

 

こうなります。

f:id:yukikolog:20151228111940j:plain

きらっきらです。

 

f:id:yukikolog:20151228112146j:plain

f:id:yukikolog:20151228112318j:plain

f:id:yukikolog:20151228113055j:plain

f:id:yukikolog:20151228112411j:plain

きらきらで、そしてめっちゃカラフル。

 

f:id:yukikolog:20151228112517j:plain

 

右奥に見えるツリーが、前回の最後にのせたクリスマスツリーです。ちなみに左奥の建物の中には、ちっちゃなメリーゴーランドがあります。

家族連れでとってもにぎわっていましたよ!

 

f:id:yukikolog:20151228112740j:plain

f:id:yukikolog:20151228112845j:plain

こんなところを手をつないで歩く目の前のご夫婦がうらやましい…!

 

f:id:yukikolog:20151228113209j:plain

 

あのイタリアの庭園だってこんなにきらきら!

f:id:yukikolog:20151228111409j:plain

f:id:yukikolog:20151228111500j:plain

この左側に、例のcreepyな彼らはいます。笑

 

f:id:yukikolog:20151228113300j:plain

 

f:id:yukikolog:20151228113430j:plain

f:id:yukikolog:20151228113520j:plain

 

お土産やさんや、併設された小さなスケートリンクもきれいなイルミネーション。

どこもかしこもロマンティックな雰囲気でした。本当にきれいだったなあ。

 

 

ホリデーシーズンのブッチャートガーデンは、かならず夜も見るべし!

f:id:yukikolog:20151228114239j:plain

これは昼間の雰囲気だけを見て帰ってしまうのは絶対にもったいないです。

特にこの時期。

お花は確かにほとんど咲いていませんが、特別なイルミネーションがあるこの時期は、絶対に暗くなってからもブッチャートガーデンに訪れることをおすすめします。

 

昼と夜とでは、全然違う顔を見せてくれますよ。時間も少し遅め(この時期、夜は9時まで開園しています)まで園内にいることができるので、休憩や食事をはさみながらゆっくりと過ごされるといいと思います。

もし来られる際は、夜はとても冷えるのでどうぞあったかい服装で!

 

こんな感じで、ブッチャートガーデン夜のイルミネーション編でした。