ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

秋の京都で、祇園のおしゃれフレンチランチを堪能してきた

こちらのWebサイトは移転しました。


ユキコログ

 

先月の半ばに、友人と京都へ行ってきました。

思い返せば京都で紅葉、おしゃれなランチ、そして抹茶パフェでしめるという、何とも女子力の高い1日を過ごしてきました。

 

今回はその中でも、お昼にいただいた素敵フレンチのこと!

これがすっごく美味しかったんですよー!!

贅沢な時間を過ごしました。

 

京都の祇園でおしゃれフレンチランチのコースを堪能してきた!

お昼頃に集合してまず向かったのは、祇園のおしゃれフレンチレストランです。

www.abbesses.jp

友人がリサーチしてくれたこのお店、京野菜を使った本格的なフランス料理が味わえるとのことで、とても楽しみに向かいました。

意外と京都って洋食の美味しいお店がいっぱいありますよね。

 

>

場所はこちら。

京都の河原町駅から八坂神社へ向かう道の途中にある、花見小路という趣ある通りにあります。

 

この日は3,500円のコースを予約して行きました。

サラダ、スープ、お魚とお肉のメイン料理、そしてデセール(デザート)。食後にはコーヒーか紅茶が選べます。

 

f:id:yukikolog:20151128171930j:plain

旬野菜と魚介サラダ

お野菜たっぷりで、それぞれのお野菜に違う味付けがされていました。この下にはサーモンのタルタル生ハムが隠れています。

 

f:id:yukikolog:20151128172131j:plain

京芋のポタージュスープ、野菜のチップ添え

野菜のチップはごぼうの細切りとレンコンです。

スープ皿のふちに散らされた黒コショウをお好みで足してくださいと言われました。味がしまって、また違う味わいになります!

 

f:id:yukikolog:20151128172516j:plain

鮮魚のオーブン焼きと白菜のベーコンロール

お魚は白身魚(何て言ってたかな…?)で、皮はパリッと焼かれていました。茶色のソースはビネガーソースで、少し酸味があります。うすい色のソースはクリームベースのソースで、お魚と合っていて美味しかった!

こういう料理はお皿の上に余白が多いので、写真に撮りづらい…!

 

f:id:yukikolog:20151128172743j:plain

本日のお肉料理。

この日は豚ほほ肉の赤ワイン煮込み。手前の真っ白いのはマッシュポテトです。

お肉が本当によく煮込まれていて、ほろほろで美味しかったです!ナイフなんていらない!マッシュポテトはクリーミーで、これもこれだけでいただきたいくらい。

 

f:id:yukikolog:20151128173224j:plain

f:id:yukikolog:20151128173321j:plain

デセールはこの日は2種類ありました。

上のが洋梨のキャラメリゼバニラアイスクリーム添え。下のがクリームチーズのムースとバニラアイスクリーム、ふわふわとしたものはスパークリングワインの泡が添えられています。

キャラメリゼが濃厚…。何よりバニラアイスクリームがすっごく美味しい!ふたりで『ハー◯ンダッツの味!高級なアイスの味がするね!』とアホ丸出しのコメントをしていました。

だって、庶民にとってハーゲン◯ッツのアイスは最上級のほめ言葉ですからね?!

 

 

時間を忘れて食事を楽しめるお店です

店内は本当にこじんまりとしていて、20席ほどの小さなお店です。大きな窓がある明るい雰囲気で、時計もない空間は本当に時間がたつのも忘れるほど。

実際に食事を終えてお店を出たら、思っていたよりも時間がたっていて驚きました。そのあとの予定がなかなかに崩れるくらいには長居していましたよ!笑

 

お料理と併せて、とても贅沢な素敵な時間がすごせました。京都は本当にまだまだ知らないお店がたくさんあるなあ。

本当に素敵なお店でした!

ごちそうさまでした。