ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

古着をただ捨てるだけなら、H&Mへ持って行った方が断然お得!500円割引クーポンがもらえちゃいます

こちらのWebサイトは移転しました。


ユキコログ

f:id:yukikolog:20151120180915j:plain

 

掃除をしていて出てきたごみ、処分に困ったことありませんか?

最近はごみの分別の種類もだんだん増えてきて、せっかく掃除したのにごみをいつまでも抱えてなきゃいけない…ってこと、ありますよね。ごみの種類によっては月に1回しか回収がなかったり、時にはお金がかかるものも!

 

今回は古着の処分におすすめの方法です。

思い立ったらいつでもできて、さらにクーポンまでもらえるお得な方法です!

 

H&Mの古着回収サービスを利用しよう

そんな時は、H&Mのこのサービスを利用しちゃいましょう!

古着回収サービスについて| H&M JP 

H&Mといえばファストファッションの有名なブランド。そんなH&Mでは、いらなくなった古着の回収サービスをしているんです。

まぁ、ただの古着回収なら他にもやっているところがありますよね。UNIQLOなんかが有名どころでしょうか。

でもそれ、自社製品に限るってとこ、実は多くないですか?他にも受付期間が限定されていたり、受付対象のものがすごく限られていたりすることも多かったりします。

 

でも、H&Mの古着回収は違うんですよ!

まずこのH&Mの古着回収は、自社製品はもちろん、他社製品も引き取って回収してくれます。H&Mで購入したものじゃなくてもいいんです!

持ち込むものの状態も問いません。あまりに古いものや、着られる状態でないものでもオッケーです。

さらにさらに、対象は衣類だけではありません。H&Mでは、回収の対象は衣類はもちろん、タオルやシーツ、カーテン類の布製品も対象となっています。

この辺をごみとして出した場合、下手をしたらお金がかかる部類ですよね。

ありがたーい…!

 

とはいえ、H&Mでも回収できないものはあります。公式ホームページにも記載がある通り、アクセサリー類(ピアスやネックレス、靴、鞄、帽子、ベルトなど)は対象外ですので、この点はご注意ください。

 

H&Mへ古着を持って行ってみる

まず、いらない衣類を自宅にある袋に詰めます。この袋は大きさや材質に指定はないので、おうちにあるもので大丈夫です。

ただ、この袋ごと回収してくれるので、もう使わないものを選びましょう。衣類のお店への持ち込みは数に制限はありません。好きなだけ持っていって大丈夫です。

袋に詰めた衣類は、お近くのH&Mの店頭で回収してもらいます。だいたいどこもレジで対応してもらえると思います。

私は大阪梅田のH&Mに持ち込みをしてレジで回収してもらいました。中身を見られることはありませんでしたが、くれぐれも対象外のものは入れないようにしましょうねー。

 

お得なクーポンがゲットできます!

古着を回収してもらったら、嬉しいごほうび。

次回のH&Mでのお買い物で使えるクーポンがもらえます!

 

f:id:yukikolog:20151120221846j:plain

私は二袋分の古着を持ち込んだので、2枚もらいました。

 

f:id:yukikolog:20151120222052j:plain

 

期限はだいたい半年~1年間くらいのものがもらえます。3000円分のお買い物をすると、500円の割引!

注意事項として書いていますが、このクーポンは古着の持ち込み1回につき最大2枚までの配布となっています。

それにしても、いらない衣類が処分できて、さらにはお得なクーポンまでもらえる。
助かります。

本当にありがとうございます。

 

 

H&M全店舗でいつでも受付してもらえます!

このサービス、嬉しいのはいつどこの店舗に行っても受け付けてもらえるということ。

思い立った時にすぐに古着を回収してもらえるんです。もう、月に1回しかないごみ回収の日を待たなくてもいいんです…!

先ほども言った通り他にもこういったサービスをしているところはありますが、個人的にはこのH&Mの古着回収サービスの使い勝手は飛び抜けていいと思います。

 

衣替えの時期にもうってつけ!
お近くにH&Mの店舗がある人は、ぜひ利用してみてください!!