ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

気にしすぎてがんじがらめになってた

f:id:yukikolog:20150627174654j:plain

 

大絶賛節約生活中のユキコです。

 

最近は寝ても覚めても貯金!節約!ワーホリのため!
そういう風に過ごしていました。

先日はワーホリ貯金が少し軌道にのって、さらに節約へのモチベーションも上がっていました。

 

だけど何だろう。

最近、毎日が楽しくなかったんです。
何をするにもこれは必要?なくても大丈夫じゃない?それを買わなければ、貯金にまわせるんだよ?と自問自答。

 

目標のためとはいえ、自分で自分を苦しめてたんですよね。

そりゃあ毎日が息苦しいはずですよ!
当たり前!

 

そもそも目的はなんだっけ?

今の私が、節約したり貯金にお金をまわす努力している目的。
そこを見失いかけていたんです。

 

私が今頑張っているのは、ワーホリを楽しむため。

これがぶれていたから、つらいんです。
何ていうか、貯金や節約そのものが目的になってしまっていました。

 

自分が好きなものすら全て我慢した生活。
そんなもの必要ないでしょう?って、今まで自分を癒してくれていたものまで遠ざけて。
今の自分は、自分で自分の首を締めている状態です。

 

ああ!だからこんなにつらいんだ!

 

ようやく気付きましたよ。
追い込まれないと気付けない。本当に相変わらずです。

 

 

無理を続けることは不可能だ

そもそも。
私はこれだけを貯金にまわす、と決めた設定金額があるんです。
そしてそれは、お給料が入ったら即貯金用の口座にうつしていました。

この設定金額は普段の生活を問題なく送れる金額です。

 

でも冒頭にも書いたように、最近は節約へのモチベーションが爆発的に上がってしまっていて。

生活が苦しくなるなーってわかっていながら、設定金額よりも多い金額を貯金用の口座に入れてみたんです。

 

『今の自分ならできる!』

そんな理由のない自信とともに。

 

そうしたら、案の定です。
今のへろへろ状態のできあがり!笑

 

それに気付けた今は、ずいぶん気持ちがラクになりました!

無理をずっと続けていくことなんてやっぱりできないんですよ。
できたとしても、それは絶対に自分自身の何かを歪ませてしまうと思います。

そしてどこかで絶対に取り返しのつかない反動がくる。

 

そういう風にできてるんじゃないかなあと思います。

 

 

できることだけちょっとずつ、

そんなわけで、調子に乗って自分で自分を苦しめたお話でした。

 

今までと同じように、できることからこつこつと。
小さなことの積み重ねがいつか絶対に自分を助けてくれるはず。

 

初心を取り戻せた気がしました。

また今日から、ゆるーく頑張っていきます!