ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

英文法参考書、これで頑張ってます!

先日のブログでこんなことを書きました。
ワーホリにむけての英語学習の、とりあえずの第一歩のお話。

yukikolog.hateblo.jp

 

ちなみに私が使っている辞書はこれ。

yukikolog.hateblo.jp

 

その時に新しく買った参考書がとっても内容が濃い!と言いましたが、今回はその参考書のご紹介です。
本当にやりごたえがあります。その分さくさくと進みません。

はい、とっても苦戦しています。

 

『CAMBRIDGE Grammar in use Intermidiate』(マーフィーのケンブリッジ英文法・中級編)

これ買いました!

DSC00019[1]

 

『CAMBRIDGE Grammar in use Intermidiate』(マーフィーのケンブリッジ英文法・中級編)です!ちなみにカッコ内は日本語版の参考書タイトルです。

 

これ、ぱっと見は参考書にみえないですよね。
表紙からして、全部英語。

 

中身はどうなっているかというと…。

DSC00020

 

中身もまさかの、全部英語です!

そうです、これは英文法を英語で説明している参考書なんですよ。

 

この参考書、本当に色々なところでおすすめされてるんですよね。

中身が日本語訳されているバージョン(マーフィーの…ってやつですね)も売っていますが、圧倒的におすすめされているのがこの全てが英語で書かれているバージョン。

 

本屋さんでものすごーく悩みました。

でも、前回買ったものでは内容が薄く、満足できなかった私。思い切ってこっちの英語バージョンを購入しました。

 

 

ぎっしりと問題ものっています

この参考書、さっき画像が見開きの左のページでした。
そして右のページはこんな感じなんです。

DSC00021

 

Exercisesがぎっしり。

1ページまるっとひとつのUNITの問題がのっています。
左側の説明を読みながら、じっくりと問題が解けるつくりになっています。

このつくりがとてもありがたいんです。だらだらと長すぎず、でも密度はとっても濃いです。でも濃すぎて、私はUNITひとつ終わるのに30分ぐらいかかっています…。えへ…。

 

終わったあとはすごく疲れています。

でもその分、UNITを終えたあとの達成感は半端ないです!

 

 

語学学校の予習になるんじゃないかなー? 

先ほどの画像、UNITのタイトルがみえますか?

DSC00020

 

画像の左上。見開きページのUNITタイトルです。 

このページ、UNITのタイトルが『Present Perfect(I have done)』と書かれています。最初は何だこれ?と思ったんですけど、何のことはない。

  

これ、日本語で現在完了形のことなんですね。

私は、ワーホリではまず語学学校に通おうと思っています。そうしたら授業は当然英語。英語を英語で教わることになります。

 

以前、留学経験のある友人からこんなことを聞いたんです。

『英文法用語は、それぞれ英語で何て言うか知っておいた方がいいよ』
こう言われました。

 

例えば、“主語”は英語では“subject”、“動詞”は英語では“verb”という具合です。

この参考書は最初から全てが英語で書かれてますよね。ということは、これをやり進めていくと、そのまま現地の語学学校で使われるであろう英文法用語も予習できるんじゃないかな?という魂胆ですが、どうでしょう?

 

たぶんいきなり現地で英語で聞いても、訳がわからなくなるはず。
こうして予習しておけば、聞いたことある!と思えるんじゃないかなあ…。

 

 

まだまだ終わりは見えません

Grammar in Use Intermediate Student's Book with Answers and CD-ROM: Self-study Reference and Practice for Students of North American English (Book & CD Rom)

Grammar in Use Intermediate Student's Book with Answers and CD-ROM: Self-study Reference and Practice for Students of North American English (Book & CD Rom)

 

 Amazonはこちら。

 

この参考書、UNIT142まである驚きのボリュームです。
まだ私はUNIT9までしか終わってなくって、正直出発までに全部できる気がまったくしていません。困った!

 

でも、やった分は嘘をつかないと信じて。
今は少しでもやり進めて、現地でもじーっくりと取り組んでいくつもりです。

 

何より。

 

英語の参考書やってる私すごい!かっこいい!

意外とこういう単純なモチベーションが大事な気がします。この参考書を開いてる時、私はとってもテンションが上がっています!

少しずつですが、頑張って進めていきますよー!