読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

USJのハリーポッターエリアは本当に最高のエンターテイメントエリアです!

DSC_0009

 

行ったのは少し前のことになりますが。

 

大阪USJの、魔法界へ行ってきたんです。
もうこれがすっごく楽しかったので、書いていいですか?!

聞いてもらってもいいですか?!

 

世界観の作りこみが素晴らしい!

もうこれは言葉で説明するよりも、見てもらったほうが早いです。

DSC_0013

 9と3/4番線のホーム。
何とか他の人を入れずに撮ろうと必死でした。笑

 

DSC_0014

 

抜けるような青い空。
お天気がよくって本当に最高でした!

あ、勘がいい人は道ゆく人たちの服装で気付くと思います。

 

これ、行ったの真冬です。2月です。
なぜかこの時期にブログに書いてますが、どうしても書きたかったんです。笑

 

 

DSC_0021

 ホグワーツ城!
これが目の前に現れた時は感動しました。

 

 

DSC_0024

目の前の湖にきれいにうつるホグワーツ城。
ここを船で渡って、ハリーたちは魔法学校へ。

 

ハリーポッター好きにはたまらない世界でした…。

 

 

街並みのひとつひとつも素敵

 さて、ここからは写真でハリーポッターエリア内をごらんください。

DSC_0041 

手配書はちゃんと動きます。シリウスー!

 

DSC_0042 

DSC_0032

DSC_0043

DSC_0045

DSC_0034 

 3本の箒や、オリバンダーの杖のお店もあります。
ファン心をくすぐります。

 

 

DSC_0028 

 

この写真がいちばんわかりやすいかな?

魔法界の建物は、すこーしずつゆがみがあります。
この建物も、煙突や左側の窓がある部分がななめになっていますよね。

 

こういう細かな再現も、本当に素晴らしい。

 

 

DSC_0037

冷たいバタービール。

 

バタービールはあたたかいのと冷たいのがあります。
夏場にはさらにフローズンもあるそうです。

真冬でしたが、私たちは冷たい方をふたりで半分こにして飲みました。

 

味は……。

甘さと、微炭酸と、バニラの香りと、ほんのり香辛料の香りと、甘さと甘さと…。
ふたりで1杯が精一杯な、そんなお味。(個人の感想です!)

 

 

アトラクションはどうだった?

 私たちが今回行ったのは、2月のほぼ真ん中の平日でした。

お昼過ぎ頃にハリーポッターエリアに入場して、すぐにアトラクションへ向かいました。

その時点での待ち時間、何と240分

 

『何にもない平日で、これかあ…』

と、私たちの心はぽっきり折られました。

 

でもこれがいちばんのメインだったので、諦めずに並びましたよ!

そうすると意外なことにするするするーっと列は流れ、最終的には100分ほどでアトラクションへ案内されました。

 

ただ残念だったのが、ホグワーツ城の中をゆっくり見られなかったことです。

ホグワーツ城に入ってからも展示はたくさんありますが、前の人との間をあけずに、止まらずに進むよう注意されてしまうため、じっくりと見ることができませんでした。
もう少しゆっくりと見せてもらえたら嬉しいのになあ…。

でも、このお城の中でのスムーズな列の流れのおかげで、待ち時間は短縮できているんだと思います。 

 

そうだそうだ。肝心のアトラクションですが。

もうこれは、最高です。
私が今まで乗ったアトラクション全てのうち、ダントツでナンバーワンでした。

 

このアトラクションはUSJの中のアトラクションで唯一足が自由な状態で座るタイプのものなんですが、これが本当に『飛んでる!』感が出て最高なんです。

100分の待ち時間で、乗っている時間は10分にも満たなかったと思います。
それでも、終わったあとは感動してしばらくは茫然としていました。

 

 

誰が来ても満足できるはず!

私はもとからハリーポッターファンなのですが、これは本当にひいき目なしで!
どんな人にもおすすめできる、素晴らしいエリア、アトラクションだと思います!

 

私もワーホリ前に、もう1回くらいは絶対に行きたい!!
このアトラクションがリニューアルされたんですよね…。行きたい……。
3Dだなんて…。あの時以上の迫力で楽しめるってことですよね。

 

 

DSC_0003

かえるチョコ。

 

お土産に購入しました。
サイズは手のひらサイズくらいで、中身はわりとリアルなかえるの造形のチョコレート。
手のひらサイズのかたまりのチョコで、厚さはいちばん分厚いところで3~4cmはある感じ。なので、かじると歯が折れるかと思うほどの衝撃です。

味はシンプルに、美味しかった!

 

 

 

ちなみに。
こちらも、行ってきましたよ。

 

 

DSC_0002

エレンvs女型の巨人(等身大)
感想はただただ単純に、『でっか。』の一言でした。