読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユキコログ

1985年生まれ。2016年12月に1年間のカナダ・ビクトリアでのワーキングホリデーを終え、現在は中南米を気ままに旅行中。

英文法参考書、これ使ってます

英語学習

f:id:yukikolog:20150627172624j:plain

 

ワーホリへ行く前に、日本で少しでも英語を勉強しておいた方がいい。

 

当たり前ですよね。

実際にワーホリへ行っている人で、事前の英語の勉強不足を後悔している人たちは本当にたくさんいます。せっかく実践ができる場で、机に向かう勉強に費やすのはもったいない。

 

その通りだと思います。
なので、まずは英文法の勉強をしようと思いこんな本を買いました。

 

これ買いました

まずはインターネットで英語学習について調べました。
その中で、ほとんどの人がおすすめしている参考書がありました。

 

DSC00011[1]

 

『総合英語Forest』です。 

今さら説明もいらないくらいの有名な参考書ですね。少しつやつやしているのは、ビニールのカバーをかけているからです。

 

総合英語Forest 7th Edition

総合英語Forest 7th Edition

 

 Amazonはこちら。

 

中身は本当に参考書。

ああ、何だか懐かしい。学生時代の受験勉強を思い出す感じ。
印象はそんな感じでした。

 

 

DSC00013[1]

中身をちらり。 

 

ごらんの通りほとんどが文法に関する説明で、問題等はほとんどありません。なのでこの本は、あの文法はどんなのだったかな?っていう時に読み返す、英文法の辞書のような使い方をしています。

 

 

問題とかは解かないの?

これだけでは、じゃあ実際どうやって勉強しよう…となってしまったので、まずは1冊薄めの問題集を買いました。それについてはもう終わらせてしまい写真がなくお見せできないのですが、内容は中学校の英文法の総まとめができるようなものです。

その問題集をForestを見返しなから解く…そんな感じで勉強しました。

 

ただその問題集、本当にさらっと総復習というような内容だったんですね。

すすめていくうちに、もっとちゃんと身に付けたいのに少し内容が浅く、物足りなくなっていってしまっていたんです。

 

そこでもうひとつ、別の問題集を購入したんです。
この問題集については別の記事で詳しくご紹介しようと思います。

本当に内容が濃くって、やりがいがあるんですよ!

 

※更新しました!※

yukikolog.hateblo.jp

 

 

 

もっと他の人の勉強方法も知りたい!

ワーホリ準備をしていて、私もたくさんのブログを読みました。

現在も色々なブログを読ませていただいています。

 そうしたら、持ち物や手続きのことを書かれている方は多いけど、事前の英語学習についてはほとんど誰も書いていないんです。

 

どんな本を使っているのかな。映画やドラマをみているなら、おすすめとかないかな。やっぱり英会話のレッスンなんかもしている人もいるのかな。

同じワーホリに行く人たちがどんな風に勉強しているのか知りたくないですか?特に英語圏の国に行く人は少なからず準備していると思うんですよ。

私はすっごく知りたいです!
特に英語が苦手な私にとっては、なおさら。

 

 おすすめの英語学習法があれば、ぜひぜひ教えてほしいです!